当ブログは、大阪市立大学ライトノベル研究会の活動日誌です。
日々の活動、お知らせ等をつらつらと投稿します。

文化週間
文化週間の編集長は、会長のjoshoが担当していましたが、
joshoのパソコンが使い物にならなくなったそうで、
急遽、僕が文化週間・夏コミの編集長を兼任することになりました。

禁則処理・余白調整などの編集が終了した原稿は、
全て、僕の手元にありますので、とりあえずはご安心を。

さて、文化週間に向けて、後は

・表紙絵 兼 挿絵 の作成
・印刷&製本(というよりは、折り折り作業)
・ビラの作成
・今回のイベントの「タイトル」的な何か (文化週間、っていう四文字じゃ、なんか味気ないしね)
・当日にやること

を決めていく必要がありますな。

『表紙絵 兼 挿絵 の作成』
編集長が僕に代わりましたので、絵の提出先は僕にお願いします。

・締め切り:6月14日(月)
・提出先:ocu.lightnovel.society あっとまーく じーめーる

*絵を描く人*
・ハルヒ(つむじ)→熊猫 「回収済み
・キミキス(eririn)→からあげ 「未回収」
・化物語(銀羽)→一回生女子(虚野か灰爾のどちらか) 「未回収」
・咲(21)→一回生女子(虚野か灰爾のどちらか) 「未回収」

虚野さんと、灰爾さん。このお二人のうち、
どちらか一人が咲の絵で、どちらか一人が化物語の絵を描いてもらう予定になってるんですが……
どっちがどっちの担当だったのか、つむじは把握していません。(サーセン)
joshoは把握してるはずなんで、二回くらいjoshoに「どっちがどっちの絵の担当?」ってメールで訊いたのに、返信が無いのは何故だ……

あ、あと、デジタルな絵の場合は、僕のメアドでオーケーですけど、
アナログの絵は……どうしましょ。
僕に手渡されても、僕の家にスキャナとか無いんで……スキャナ持ってる人、手伝ってくだしあ。

絵の構図に関する指定などは、ライターと絵師とで、現場間調整をしてください。

ついでに、絵には
・作品タイトル 例「とある晴日の閃光落雷」
・ライター名 例「つむじ陽光」
という文字も載っけておいてくださいな。

『印刷&製本』
製本、と言っても、紙を半分に折り返すだけなので、要は印刷のお話。

印刷作業をする予定になっているのは、「つむじ・(21)・10th」の三人です。
絵回収後、印刷できる状態にした上で、word2003形式にして、(21)と10thに原稿送るから、二人は印刷よろすく。

で、議論したいのは、「何部ずつ刷るのか?」というところ。
何かしら意見あれば、コメントぷり~ず。

『ビラの作成』
当初、銀羽さんがビラを描く予定になってましたが、

「でも、よく考えたら、ビラの種類が一種類だけってのも、味気なくない? 二枚くらい欲しいよね?
というか、この前、ラノ研に入ったあの絵師くんに、一枚ビラ描いてほしいんだけど

とかいう話が、どこからともなく浮上。

ビラを作るとなると、絵だけ描けば良いってわけじゃないですし、
ラノ研が文化週間中に、何をやってるのか、紹介する文章とか、「タイトル的な何か」も載せる必要がありますし、そこも議論すべきところですな。

え~、新入り絵師くんこと、熊猫くん。ビラ、作ってくれませんか?

『今回のイベントの「タイトル」的な何か』
何かしら、考えた方が良いんでね?
ビラ作るのに、必要だろうし、「文化週間」の四文字じゃ、なんとなく味気ないし。

『当日にやること』
当日って何すんの?
……ある程度、考えておかないと、当日「あわわわわ~」にならなくないか? という不安。


「追記」
アナログ絵に関しては、スキャナを持っている(21)に手伝ってもらえることになりました。
よって、アナログ絵が完成したら、(21)にアナログ絵を提出してください。
締め切りは上述のとおりで。
[PR]
by olnw | 2010-06-08 23:30 | つむじ陽光
<< 6月10日例会 6月3日例会 >>